浅野ゆう子女優の浅野ゆう子さんといえば、1990年代最も人気のあった女優さんのひとりですが、最も裏の噂の多い女優さんでもあります。

そんな浅野ゆう子さんの噂についてまとめました。

Sponsored Link


まず噂のひとつが、大物政治家、財界人のコールガールをしていたということ。

 

仮に真実だとしても、その大物が失脚しない限り表に出るわけはないので、噂のまま墓場まで持っていくのでしょうが、熊本県出身の元総理経験者や、ボート競技を公営博打までにし、財団の理事長までした人物が関係していたとささやかれています。

 

特に浅野さんの場合は、母親が芸者さんをしていたことから、小さい頃から男性に買われることに抵抗がなかったのかもしれません。

 

母親は、神戸にある高級料亭の専属芸者だったそうです。そのお母様を贔屓にしていた人物がこの政治家です。

Unknown-1

総理大臣まで経験した竹下登氏です。

 

しかし、竹下氏は浅野さんの母親を買うことはなく、自分の側近に身の拠り所をまかせることになったようです。その側近というのがこの人

Unknown-2

参議院議長の経験のある、石井一氏です。

 

そして、この石井一氏が浅野ゆう子さんの父親ではないかと専らの噂です。というのも石井氏は、浅野さんの母親の自宅や、お店(スナック)の資金を手当してあげたということです。

 

母親にこのような噂があるからでしょうか、コールガールが真実かどうか分かりませんが、都市伝説のごとく伝わることとなります。

 

それから、もうひとつ浅野さんに伝わる伝説が「エイズ」ではないかということ。これは公表しているわけではありませんが、以前おつきあいしていた男性がエイズに感染したとのことです。

 

しかし、この男性は過去のこと。現在は、白い巨塔で有名な俳優の田宮次郎さんの次男、田宮五郎さんと愛をはぐくんでおられます。

Unknown-1

田宮五郎さんは、2012年にクモ膜下出血を発症し、現在も浅野さんの看護は続いておられるようです。

 

もし、これまで述べてきたことが事実だとしたら、浅野さんにとって今が最も本物の愛を手に入れ、幸せを満喫しているのではないでしょうか。

 

Sponsored Link


Similar Posts: